第7回11月24日(土)植民地主義に抗した朝鮮女性たち 宋連玉(文化センター・アリラン館長・青山学院大学名誉教授)(予約制)

第7回11月24日(土)植民地主義に抗した朝鮮女性たち 宋連玉(文化センター・アリラン館長・青山学院大学名誉教授)(予約制)

二か月前から予約を受け付けます。

歴史とはHis storyであると異議申し立てし、庶民女性が歴史の表舞台に通じる扉を抉じ開けたのが近代という時代である。しかし植民地近代にあった朝鮮女性にとっての歴史の舞台とは、欧米諸国で展開されていた参政権獲得運動とは違い、民族の独立にかかわる運動に参加することであった。埋もれていた女性たちの生きざまを知り、そこから学べるようになったのは、1990年代の「冷戦の崩壊」、それに続く東アジアと韓国の民主化以降である。本講座では、最近の研究成果に学び、朝鮮女性運動史を新たに照射することを試みたい。

午後2時~4時半 参加費1,000円