(要予約)第七回12月14日(土)『濁酒と生活から見る在日朝鮮人の解放前後史』李杏理 高崎経済大学講師

(要予約)第七回12月14日(土)『濁酒と生活から見る在日朝鮮人の解放前後史』李杏理 高崎経済大学講師

朝鮮人の生活に根ざした濁酒文化。それはどのように営まれ、どのように禁じられたのか。在日朝鮮女性たちは解放前後の食糧不足と失業のなかで酒づくりの知恵を発揮した。在日朝鮮人の生活状況と女性や子どもも主体となって行われた「濁酒闘争」の軌跡をたどる。また、日本の報道と取締り過程から、日本が敗戦前後に朝鮮人をどのように認識していたのかを探る。

14時~16時30分 当館にて 会費1,000円 二か月前から予約受付ます。7回李杏理